楽天が反落/JASDAQ市況

本日のJASDAQ市場ではJASDAQ平均が4日ぶりに反発したほか、


主力株で構成される J-Stock Indexが反発となった。

ヤフー <4689> やJCOM <4817> 、セブン銀 <8410> など時価総額上位銘柄に買いが先行している。


また、朝日インテク <7747> は前日に続いて修正幅の大きさを材料に2日続けてストップ高となった。




一方、楽天 <4755> は三菱UFJが格上げしたものの、下げに転じて小幅ながら反落している。《TE》
2008.11.15 Sat l 楽天 l top