SBI証券での保有画の確認 2013/2/24

2330 スマートブック 1株 評価損益 -5,637
2768 双日 100株 評価損益 -27,000
4689 ヤフー 1株 評価損益 -12,882
4751 サイバー 1株 評価損益 -31,052
4755 楽天 300株 評価損益 -11,100
8306 三菱UFJ 600株 評価損益 -19,600
2013.02.24 Sun l 口座状況 l top
フェイス1株
-3,355円の損切り

SBI証券の年間損益額が、-3,355円になり
+88,912円になりました。
2013.02.20 Wed l 損益確定 l top
日経平均、一時1万1500円台 リーマン後最高値更新らしいけど
全ての保有株、含み損状態です。

2330 スマートブック 1株 -5,619
2768 双日 100株 -27,000
4689 ヤフー 1株 -12,832
4751 サイバー 1株 -31,352
4755 楽天 300株 -13,200
8306 三菱UFJ 700株 -7,700

少し前に、フェイス1株を損斬りし、三菱UFJ 100株買い増したけど
まだ利益になるまで時間がかかりそうです。


日経平均が好調だし、そんなに時間はかからないはずですけど・・・

2013.02.20 Wed l 口座状況 l top
株式超短期売買法 ミクロトレンドを使ったスキャルピング法

「寄り付き」「大引け」「月末」でも好きなときにパートタイムトレーダーでも、専業主婦でもできる!
デイトレーダー絶滅後のスキャルピング売買法



ウォール街で「ドクター・ストック」と呼ばれる男が書いたこの実用的なトレード のマニュアルは、ボラティリティのパワーを利用して毎日、確実に少しずつの利益を 稼ぎだすための方法を示したものだ。

ミクロトレンドトレードは通常のファンダメン タル分析やテクニカル分析の枠を超えて、毎日の寄り付きから大引けの間に発生する 「ミクロなトレンド」を見つけ、それを売買に利用するというものだ。


カーの実績に 裏づけられた超短期で百パーセント、メカニカルなシステムは使い勝手がよく、1日 中コンピューターの前に座っている必要はない。


昼休みのちょっとした時間を利用し てトレードしてもよいし、寄り付きのときだけ、あるいは午後のある時期にトレード してもよいし、さらには1カ月に1回だけトレードしてもよい。


それだけで巨額の利 益を稼ぐことができるようになる。


本書に登場するほとんどの戦略はクロージングベ ルがなるまでには手仕舞いされるため、1日の終わりにはあなたの口座に利益が転が り込み、純資産は上昇する。




本書の簡潔で適切な解説は、トレード技術の向上の学習時間を短縮させてくれるだ けではない。


時の試練を経たカーの戦略の洞察力あふれた実例とケーススタディを学 習することで、素早く判断を下し、決断力をもって行動することができるようにな る。


本書に書いてあることを百パーセント理解すれば、自信をもって大きなポジショ ンを取り、巨額の利益を毎日手にすることができるようになるだろう。



そして数日後 には、リスクを徹底的に管理したうえで、巨額の富を築く第一歩を踏み出すことがで きるだろう。


メカニカルで利益の出る短期トレードシステムを構築するためのツール と知識を与えてくれる書籍のなかでこれほど完璧な本はない。


本書にしたがってシス テムを構築すれば、今日の気まぐれな市場でも一貫して利益を出すことができるだろ う! カーのこれらの簡潔で段階を追った教えに従うことで、初心者から平均的な投 資家・トレーダーならば年間40%を超すリターンを実現することができるだろう。


プ ロの投資家ならそれ以上の利益も夢ではない。ベテラントレーダーであれ、退職後に 備えて貯蓄している虎の子を管理したい人であれ、この本を読めばサイドラインで傍 観してはいられなくなるに違いない。



本書を熟読して、今すぐにゲームに参加すべきだ。
デイトレーダー絶滅後のスキャルピング売買法



株式超短期売買法 ミクロトレンドを使ったスキャルピング法
デトックスティー @デトックス市場
デトックスティー「金の美茶」
2013.02.17 Sun l 株式超短期売買法 ミクロトレンドを使ったスキャルピング法 l top

公式化したシンプルな相場アプローチ



DVD 公式化したシンプルな相場アプローチ 【実践編】実践で勝ち続ける投資力

誰でも英語ペラペラになれる6ステップ英会話学習法





本DVDは株式投資で成功するための原理原則を示すだけではなく
時代の主役となる銘柄を発掘できる「公式」を解説する

幅広い検証を経て公式化されたこの戦略は、公式に至る一歩一歩に理由があり、
長く市場に適合している。

たとえこの公式が広く用いられるようになったとしても、
主役銘柄に基づいた公式はその有効性を長く維持するだろう。
内容はシンプルかつ明快であり、原理は極めてシンプルであるため、
経験や学識の有無にも関わらず、あらゆる投資家が用いることが可能になる。
実践で勝ち続ける力を習得できるはずだ。

■ DVDのポイント:プロの実力を身につける

1. 公式の代入だけで投資ができる

DVDの目的は、一般的な個人投資家の方をプロの実力にすることです。公式を覚えることでそれが可能になります。公式は単純明快ですから、迷う余地はありません。どなたでも公式を用いれば同じ投資成果が得られます。下げ相場では大きな損をすることがなく、上昇相場が来たら、投資資産を何倍にもする力が身につきます。

どうして公式にまとめたのか――投資する際にそうすることが楽だったからです。相場の局面ごとに自分ひとりの力で考えようとすると、銘柄やタイミングの決定にあたり考慮する情報が津波のように押し寄せます。それでは結論を出す前に疲れてしまい、考えをまとめることができません。

2. 投資に知識なんて要らない

多くのプロが必要だと言っているほとんどが投資には不要です。儲ける投資をするには要らないものは「要らない」と切り捨てた方が効率的です。
必要な情報はインターネットから無料で得ることができます。

必要な情報
* 各会社の投資家情報
* 各会社の株価、チャート
* 新高値情報

必要のない情報
* 主な経済指標 円や金利、ゴールド、石油価格を注視する必要なし
* 日経新聞 読まなくても投資できます
* 決算書 売上、利益以外不要。賃借対照表、キャッシュフロー不要
* マクロ経済 消費者物価や鉱工業生産といった経済統計不要
* 市場情報 大型株、ディフェンシブ株、店頭株などの区分不要
* テクニカル分析 移動平均線、価格抵抗線、信用残など不要
* 投資指標 PER以外は使いません。PBR、ROE、ROAなど不要

3. 損を避けることに徹する

DVDは大化け株を探すことに主眼を置いています。それと同時に大事なことは、「成功するために大きな損をしないこと」です。一般に、株は儲かる時は黙っていても儲かるものです。相場が上がらない時期への対応に間違いがなければ、資産を減らすことはなく、資産が減らなければ上昇相場が来た時点で大きく勝ち抜くことができます。

4. 筋が通った投資法

ご紹介する公式については膨大なデータに基づき検証を行っていますが、過去データをうまく説明する以上に重要なことは「筋が通っているかどうか」です。

例えば、「業績のいい株は上がる」というのはいつでも成り立つ公理です。業績が悪い株のほうが上がることは、ごく短期間は別として、長期的にはありえません。

また、株価が大きく上伸していくのは必ず新高値を更新した後です。時代の寵児となる株は、これまでのつけたことのない高値をつけていくのです。こうした公理をもとに投資法を組み立てています。

5. 視聴者に求められるレベル

株式投資をしたことのある方。株でなくても商品、為替などの金融取引の経験があれば問題ありません。

基本的な証券用語を目にしたことがある方。たとえば、チャート、日足、終値、PER、経常利益、会社四季報などの単語を聞いたことがあるなどです。

Eメールにて質問を受け付けます。
実際のチャートや会社業績を眺めた場合に「やっぱりわからないや・・」と思うことがあるかもしれません。その時はメールしてください。わかりやすくご説明いたします。

■ 特典&ノウハウ

* テクニカル分析エクセルシート

買いのテクニカル分析2種類、売りシグナル3種類をご紹介します。このエクセルシートをご提供します。日足データを入力するだけで使えます。

■ プログラム

1. 儲かる投資の切り口は「新高値」
* 株式指数の新高値は新しい時代の到来を意味する
* 個別株の新高値は会社が新しい成長ステージに入ったことを示す

2. 買いの条件は、「誰が見ても成長しそうな会社」
* 成長企業を選ぶ3つの公式
・過去5-7年の安定的成長
・直近2-3四半期の爆発的成長
・今後の揺るぎない成長の兆し、3つのキーワード
* 成長企業を見分けるツール
* 仲間の株の動きを見逃さない
* 買ってはいけない銘柄群
* PERの正しい見方
* 買いのタイミングはこれだ

3. テクニカル分析でより有望な株に絞る
* 出来高に人気の兆しを見る
* ボラティリティの低さは過熱感がないことの証し
* 値上がり幅を予測する

4. 売りの公式
* 売りの2つの基本ポイント
* この悪材料で株を売れ
* 株を売るのはテクニカル。3つの公式
* 損切りルールを明確に持つ

5. 市場の動向を見分ける
* 勝敗を左右する日経平均の行方
* 現在の市況をどう読むか
* 大きな上昇相場が出現する際に活躍する銘柄の特性
* 上昇相場の強さを見分ける
* 下げ相場をできるだけ早く察知する

6. 資産運用の公式
* 全資産のどの程度を株に回すか
* 株式投資におけるマネーマネジメント

付録
買い条件のチェックリスト
どこから情報を得るか(情報源リスト)


公式化したシンプルな相場アプローチ



DVD 公式化したシンプルな相場アプローチ 【実践編】実践で勝ち続ける投資力
個人投資家の為のトレーダーズショップ
負け組からの、株勝者への道
株から、IPOへ

2013.02.17 Sun l 公式化したシンプルな相場アプローチ l top
SBI証券での保有画の確認 2013/2/8

2330 スマートブック 1株 評価損益 -5,410
2768 双日 100株 評価損益 -26,200
4295 フェイス 1株 評価損益 -4,370
4689 ヤフー 1株 評価損益 -15,032
4751 サイバー 1株 評価損益 -16,452
4755 楽天 300株 評価損益 -1,200
8306 三菱UFJ 600株 評価損益 0
2013.02.08 Fri l 保有株状況 l top