上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
2016年11月に「日産自動車」から中間配当金を受け取る事ができました。
2016年では、なんと、2回目になるようです。

日産から配当金を受け取るのが

今回の中間配当金は
2016年11月25日に受け取る事ができました。

最近日産自動車といえば、三菱自動車を傘下にして・・・・

良い事?良くない事??

若干の不安がありましたが

けど配当金に関しては、なかなかいい金額になっているようです


2016年11月25日に受け取る事ができた
日産自動車からの中間配当金を確認してみます。

1株当たりの配当金 24円
所有株数 200株

配当金額 4,800円

税額合計 975円

支払金額 3,825円

税金が除かれてしまうので、

配当金額 4,800円→支払金額 3,825円


実際には、こちら「3,825円」になります。


注目すべきは、やはり「1株当たりの配当金」

24円となっています

これかなりいい配当金の金額と思います。


そうそう、2016年の中で、2回目の日産自動車からの配当金になりますからね。




スポンサーサイト
2016.11.29 Tue l 日産7201 l top
とうとう株主優待で期待していた、「ANA」から株主優待もらう事ができました

2016年11月に、初めて受け取る事ができました。

「ANA」株主優待もらって、金券ショップで買い取りしてもらいたいという事で
権利確定日を意識して、その前に買っておきました

実は、「ANA」株主優待ってどんなもの?
分からないまま、金券ショップでの換金のみを目指して

2016年11月に実際に受け取った物を確認してみると
「ANA」株主優待とは

株主優待番号ご案内書」というものが、対象になっているようです。

一見、運転免許証の一回り位大きな紙

・登録用パスワード
・登録用コード
というものが、見えない様になっています

コインなどで、こすると見る事ができるものみたい

金券ショップなどへ持ち込むには

この見えない状態のまま
買取をお願いするような流れになっているようです。


「株主優待番号ご案内書」を見た感じでは
もしかして、金券ショップに買取りお願いできない??

一般的な商品券、金券的なものでないから
大丈夫かなって??
不安になってインターネットで検索してみると

ANA優待券として

「株主優待番号ご案内書」買い取り行ってくれているようです。


3,000円くらいで買い取り期待できそうな予感です


株主優待券の封筒には、「配当金」までは入っていなかったです。
今回は配当金ないのかな?

もしくは、別の機会に??
2016.11.22 Tue l ANA l top
吉野家からの中間配当金と、株主優待を受け取る事ができました。
昨日2016年11月8日に、到着してくれました。

今回の吉野家の配当金に株主優待って
意識して売買した結果だったかな??

権利確定日しっかり考えての
売買で無かったみたいですが
もらえるものは、嬉しいです。





それでは、2016年11月8日に受け取る事ができた
吉野家の中間配当金から確認して見たいと思います。

税金を除いた金額で
実際に受け取ることが出来る配当金が「797円」

配当金の詳細としては
ご所有株式数 100株
1株当たりの配当金 10円
配当金額 1,000円

所得税額 153円
住民税額 50円

この配当金額から、税金を除いた金額として
「797円」という金額になります。

郵便局の窓口に、今回の吉野家でいえば
第60期中間配当金領収証に、印鑑を押して、身分証を持って
受け取りに行く事になります。

そして、吉野家の株主優待ですが
ご優待券 300円が10枚入っています

これだけで、3,000円分の優待になりそうです

国内最大の投資家向け専門店トレーダーズショップ


2016.11.09 Wed l 吉野家 l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。