楽天、楽天市場でクーポンサービス「Rakupon」運用開始

楽天株式会社 (以下 楽天)は30日、同社が運営するインターネットショッピングモール「楽天市場」において、同日からクーポンサービス「Rakupon(ラ・クーポン)」の運用を開始し、同時に楽天市場トップページにおいて「Rakupon」コーナーを新設した。


 「Rakupon」は、同社が開発したクーポンの発行・管理プラットフォームを活用したクーポンサービス。楽天市場ではまず、楽天市場の出店店舗が発行するクーポンの提供から開始する。


 「Rakupon」のシステムは、ユーザーがクーポンごとに発行されるURLをクリックするだけで、クーポンを取得できることが特徴。また、利用時には、買い物カゴ内に自動的に表示されるクーポン利用の有無を選択するだけで割引が適応される。


 さらに、ユーザーが取得した「Rakupon」の一覧を表示する「myクーポン」ページを設け、利用可能なクーポンを簡単に確認できるようにするなど、ユーザーが容易に利用できるような利便性の高いクーポンサービスとした。


 このほか、クーポンの種類は、「定額値引き」、「定率値引き」、「送料無料」や、プラチナ会員限定など、会員ランクに応じたクーポンが用意された。


 楽天市場では今後、既存のユーザーに対しては、会員情報などをもとに「Rakupon」を配布し、満足度の向上につなげるとともに、新規ユーザーや保有するポイント数が少ないライトユーザーに対しては、初回の購入から割引価格で商品を購入できるクーポンを提供し、「楽天市場」の利用促進を図り、それぞれのユーザー層における流通の拡大を図っていく。
2010.10.01 Fri l 楽天 l top