野村証券で電子メールによる書面の電子交付サービスでお得

電子メールによる書面の電子交付サービスとは

電子メールによる書面の電子交付サービスとは、目論見書などの書面を、電子メールにて受領できるサービスです。お申込みの際は、メールアドレスが必要になります。
メリット1 口座管理料が無料

電子メールによる書面の電子交付にご承諾いただきますと、口座管理料が無料になります。ただし、株式積立て(株式累積投資)にかかる口座管理料を除きます。
メリット2 国内株式売買手数料が割引に!

電子メールによる書面の電子交付サービスにお申込みいただくと野村のエコ割が適用になります。野村のエコ割を利用すると、「野村ホームトレード」、「野村テレフォンアンサー」での国内株式注文にかかる売買手数料が基本料率より最大50%割引となります。


電子交付対象書面と電子交付の方法
電子交付対象書面(注)

目論見書
野村の証券取引約款
契約締結前交付書面
投資信託の運用報告書

(注)2011年3月現在、一部の契約締結前交付書面および目論見書、投資信託の運用報告書のうち、当社で指定した銘柄を取扱っております。

電子交付の方法

閲覧対象ファイルのリンク(httpで始まるアドレス)を記載した電子メールをお客様に送付することで、書面交付といたします。


電子交付サービスがエコにつながる!

たとえば投資信託をご購入の際に必ずご確認いただかなければならない投資信託目論見書。1年間の印刷物を積み上げると、1社分だけでも富士山の20倍以上の高さになります。
電子化することによって、この膨大な紙の量の削減を進めることができます。

野村では紙類の利用を削減する取り組みを今後も続けてまいります。
2011.12.17 Sat l 株式投資 l top