上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
3月末の権利確定日を意識して株を保有しないと
「配当金」「株主優待」受け取るために
3月末と9月末は、沢山の人気銘柄が沢山ありすぎるから

どの銘柄を保有するかって、迷ってしまいますが
「イベント」投資という分類になるのかな?株式投資において
20180318_kabuka.jpg
配当金だったら、やっぱり1株当りの金額が高い銘柄を選びたい

株主優待であれば、自分の使いたい優待券
もしくは、金券ショップで買い取りしてもらえるものがいいし

個人的には
毎月、さまざまな銘柄の権利確定日が
設定されているので

そちら配当、優待をメインに考えすぎて

株式投資、売買するようになっている所があるから

肝心の売買利益、差益を取るトレードって

なかなかできないような状態に・・・・


「配当金」「株主優待」のためには
「権利確定日」に株を保有している必要がありますって
でも実際には

権利付き最終日」という、たった1日
株を保有していると

配当、優待の権利が獲得できるって

分かってきました。

その日のみ

権利落ちになったら
「損切り」注文で

また、別の銘柄を
売買するって流れに


株は技術だ、一生モノ!
関連記事
2018.03.18 Sun l 配当金 l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。