日銀の金融政策の変更(金利上昇)で、
 上場企業の、公募増資相次いでるみたいです。

       金利上がる。

     借り入れの金利が負担に。

    金利の付かない、資金を求める。

      資金調達 ⇒ 設備投資         借入金の返済

 よって、増資を行う。

 増資によって、1株あたりの価値下落。
 
 実際、公募増資を発表した日から、
 各社の株価は、下降してるそうです。
    株価下降をチャンスにできる?

 





2006.07.23 Sun l 未分類 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://a139213.blog73.fc2.com/tb.php/25-71d4ec23
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)