ノーローンならなんどでも1週間無利息



 今年度から、地方債の発行を許可制から、自由発行に移行。

いちお、基準があって、総務省が自治体の財政健全度を計算してるようだけど。
 その基準が、「実質公債費比率」だって。
 自治体の収入に占める借金返済の割合を示す。
 この数値を基準として、
  18%を目安に。
 18%未満の自治体は、自由に地方債発行できる。
 18%を越えると、これまで通り、国の許可が必要とのこと。

 国に縛られ、自由にできないなら、自治体単位で、景気よくするため
活動していってほしいですね。
 やった分だけ、自治体元気になるって、すごくやりがいあるんじゃないでしょうか?がんばれ、自治体。


新生銀行グループのアプラス!カードカラーが選べて、ローンのご返済に応じてポイント還元。そんな新しいローンカードなんです。



上半期ランキング
2006.07.29 Sat l 債券・投資信託 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://a139213.blog73.fc2.com/tb.php/35-866f1732
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)