上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
「育児・介護休業法」効果絶大のようです。
  「育児・介護休業法」とは、
  
   企業は、3歳未満の子供を持つ
   社員の勤務時間短縮制度を導入する義務あり。

   子供が、1歳に達するまで社員の連続休業を
   認めなければならない。

  人手不足と、少子化進展をにらみ、制度充実で
  人材流出を防ぐ姿勢の表れでしょう。 

 特にビックリなのは、ユニシスです。
 ユニシスは、なんと、子供が高校卒業まで勤務短縮できる。

  すごいですね。法律の何倍も、優遇してくれてます。
  逆に怖いって思うの、悪いのですが、大丈夫って感じ。

 住友林業は、週休3日制を導入
 サントリーは、在宅勤務や、フレックス制検討。
 デンソーは、最大3~5回まで休職を分割取得可能

 日本テレビは、ベビーシッター派遣
 日本総合地所は、男性の育休義務化。

 育児支援制度の対象年齢引き上げ

 丸紅・東京海上日動火災保険・三菱電機・日産自動車
 川崎重工業・アメリカンファミリー・東芝・旭化成
 阪急電鉄・松下・サイボウズ。

 この「育児・介護休業法」は、
 大企業と呼ばれる意外の会社へも、波及してくるのかな?

 そこが、逆に、気になってしまいます。
優良株・新興市場・材料仕手株・空売ヘッジの厳選情報。スピードが命。


高額情報商材を無料で読めるモニター登録

 

 
    
2006.10.07 Sat l 注目記事 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://a139213.blog73.fc2.com/tb.php/351-86f38e41
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。