楽天(4755)が一時ストップ高、3Q営業益は56%増に

楽天 <4755> が、急伸。前場には一時5000円高の6万100円ストップ高に買われており、その後も、高値水準で堅調展開となっている。7日に発表した2008年1ー 9月期(第3四半期・3Q)連結営業利益が前年同期比56%増の308億円と大幅増となったことから見直し買いが膨らんでいる。

 3Q業績は、ネット証券が株式市場の低迷を受け苦戦したものの、ネット通販の「楽天市場」や宿泊予約サイトの好調、加えて、クレジット関連事業で貸倒費用が一巡したことなどが利益を押し上げた。

 株価は、新興市場で業績悪化や経営破綻銘柄が続発していることから10月28日には年初来安値4万2050円まで大きく叩かれた。が、その後は、全般買い気が回復するなか、時価総額上位銘柄とあった、急反騰してきたもの。9月8日の直近戻り高値6万2400円をクリアし、一段上を狙うかが注目される。(情報提供:投資レーダー&ストック・データバンク)
2008.11.10 Mon l 楽天 l top