楽天とイーバンク銀、個人向けローン事業の統合で合意

楽天株式会社(本社:東京都品川区:代表取締役会長兼社長:三木谷浩史、以下楽天) <4755> とその子会社である楽天クレジット株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:石倉典明、以下楽天クレジット)、およびイーバンク銀行株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:國重惇史、以下イーバンク銀行)は、個人向けローン事業の統合に向け、基本合意に至った。



 楽天とイーバンク銀行は、今年9月に資本・業務提携契約を締結し、楽天がイーバンク銀行の優先株式199.8億円の引受を行うとともに、個人向けローンや金融商品の販売、決済ビジネスなどの分野での提携に向けた検討を進めていた。今回は個人向けローンの分野での統合に関する基本合意は、業務提携具体化の第一弾となる。



 楽天は、子会社である楽天クレジットにおいて個人向けローン事業を展開しており、イーバンク銀行も、かねてより事業基盤の多角化と拡充を目指して、個人向けローン事業への進出準備を進めていた。事業統合の方法、スケジュールなどの詳細は、関係官庁の認可などを前提として、今後三者間で協議の上決定していく予定。(編集担当:鈴木義純)
★ 株やFXで、「2億円」儲けたい方へ!

あなたが、「26歳で、株で20億円儲けた男」の、"投資の秘密"を見れる、最後のチャンス!

あなたも、90日で、投資で儲ける天才になれる! 「ir投資スクール」







楽天とイーバンク銀、個人向けローン事業の統合で合意
2008.11.14 Fri l 楽天 l top