上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
楽天の1―6月期は過去最高益

楽天の1―6月期は過去最高益、巣ごもり消費拡大で


[東京 7日 ロイター] 楽天<4755.Q>は7日、2009年1―6月の連結営業利益が前年比28.2%増の234億円になったと発表した。中間期の業績としては過去最高益。「巣ごもり消費」の拡大を背景にインターネット販売が増えたほか、今期から連結化したイーバンク銀行が黒字化したことが寄与した。
 トムソン・ロイター・エスティメーツによる主要アナリスト3人の予測平均値135億円を72.6%上回った。        
 主力の「楽天市場」で顧客の利用拡大や新規出店が加速したことで取引金額が拡大し、1―6月期の流通総額は前年比20.9%増となった。さらに経費削減や業務プロセスの効率化などコスト削減を進めたことで、インターネット販売(EC)事業の営業利益は前年比68%増の162億円となった。このほか、09年2月から連結化したイーバンク銀行(楽天銀行に名称変更予定)の資金運用収益が安定し、4―6月期に黒字化したことも寄与した。
 東京放送ホールディングス<9401.T>に買い取り請求をしたことで税効果会計が発生し、法人税等調整額206億円を計上した。これにより純利益も過去最高となり、前年比5.2倍の381億円となった。     
 09年12月期の業績予想は開示していない。トムソン・ロイター・エスティメーツによる主要アナリスト11人の予測平均値は543億円となっている。
2009.08.07 Fri l 楽天 l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。